ど素人から職業クリエーターまで、TRPGと創作で架空世界を楽しむコミュニティ。TRPG+PBW+キャラチャ+創作。

狭間06エピソード集

エピソード『犬耳計画』


目次


エピソード『犬耳計画』

登場人物

迎火凪
エヴァの同学部生。
エヴァ・ライスティール・ホワイトハンド
突然犬耳が生えた不思議ちゃん。

犬耳計画

「犬耳って寒いのかな…」

[arca] #犬のファッションカタログを読みつつ
[arca] #犬よう耳当て、犬ようフード、犬よう耳袋

「調べると面白いものもあるな〜」(ポワワン

[arca] #誌面にある様々なグッツを見に付けたエヴァを想像する

「んふふかわいい」
「これだけ着けてるって言うのも、ニーソだけはいてるとかと同じでなんかそそるなー」(カリカリ

[arca] #想像を紙に書き起こす

「これかわいい……コミケでお金も入ったし、よし…」

[arca] #雑誌を抱えていざ

趣味と実用を兼ねたプレゼント

「クリスマスプレゼントちゃんとしたのあげれなかったから、遅ればせだけど」

[arca] 半分自分の趣味も入っている
[utako] #短時間で描いても絵はしっかり額に入れて飾ってる

エヴァ
「……どう、着けるの?」

[utako] #髪飾りの類もちゃんとつけたことない
[arca] #額負けしそう

「えっとね、こうやって…って犬様だけどね」(笑いながらつけてあげた
エヴァ
「…」(シュシュは毛が纏まるので何となく気に入ったらしい
「キュンキュンだよエヴァちゃん!描いて良い?」(ハァハァ
エヴァ
「…うん」(そっちの方に興味行った
「よーし…」(カリカリ

[arca] #これでかゆくない(シュシュ
[arca] #何枚か試し書きをして、清書としてエヴァからもらった毛筆で清書する
[arca] #じっくり

エヴァ
(作業してるところはふっさふっさと尻尾振りながら見てた)
「こう…両腕を上げて見てくれる?」

[arca] #時分でもポーズをとりながら

エヴァ
(真似して両腕を上げる)
「んほーいいよーご飯三杯いけちゃうよ!私が男だったら今間違いなく襲ってる」(ハァハァしつつも凄まじい集中力を発揮し始めた

[arca] .roll 2d6
[Role] roll[arca]: 8 (+4+4) ですわ☆
[arca] .roll 2d6
[Role] roll[arca]: 8 (+5+3) ですわ☆
[arca] .roll 2d6
[Role] roll[arca]: 10 (+5+5) ですわ☆
[arca] .roll 2d6
[Role] roll[arca]: 4 (+1+3) ですわ☆
[arca] .roll 2d6
[Role] roll[arca]: 4 (+2+2) ですわ☆
[arca] .roll 2d6
[Role] roll[arca]: 4 (+1+3) ですわ☆
[arca] .roll 2d6
[Role] roll[arca]: 4 (+2+2) ですわ☆
[arca] .roll 2d6
[Role] roll[arca]: 5 (+4+1) ですわ☆
[arca] #
[arca] #強制値12相当の画ができた
[arca] #四枚くらい
[arca] #どれも隠す所は隠しているが凪の言葉通りご飯三杯いけそうな感じ

エヴァ
(ぱったぱったと尻尾を振ってやっぱり嬉しそう)
「どう?…っていっても、完全に趣味全開だし…えっち過ぎるかな…」
エヴァ
「…大丈夫」
「ほんと?いいなぁ、良いモデルさんだよエヴァちゃん」(うれしい

時系列

2013年1月

解説

犬耳が出来たエヴァに対して可愛いアクセを探す凪。
The following two tabs change content below.
月影れあな

月影れあな

ログ切り人。IRCでのNickはTK-Leana。 思いつきでキャラメイクしては一発ネタで終わることが多いため、参加者ページのキャラクターリストは出オチキャラの墓場になっている。
コメント一覧

コメントはありません。

この記事にコメント

*

*

トラックバックURL