ど素人から職業クリエーターまで、TRPGと創作で架空世界を楽しむコミュニティ。TRPG+PBW+キャラチャ+創作。

ほのぼの現代ファンタジーPBW、狭間06のメインチャンネル。

IRC公開LOG #HA06 2015年7月8日

2015/07/08 00:00:00
koi-chan -> koi-chan[away]
Morris -> MorrisZZZ
[utako] ----
[utako] #タクトレ部
[utako] 小鉄:(関西の大会が終わり、結果は見事予選落ちして溶けてる)
[arca_] 秋音:「ドンマイ」(肩をたたいている
2015/07/08 01:00:00
[utako] 小鉄:「3年間結構頑張って来たつもりだったンだケドなー…」(顔を上げて深いため息
[arca_] 秋音:「また次の三年があるヨ」
[utako] 小鉄:「お前、高校になったらタクトレ部…射撃部に戻してもイイんだケド、やる?」
[arca_] 秋音:「たとえ廃部になってもガンは手放さないからネ。やるよ」
[utako] 小鉄:「…そっか。まー…それなら頑張るか。高校じゃ、せめて予選通過できるぐらいはならねーとな」
[arca_] 秋音:「そうだね」
[utako] 小鉄:「……藍理先輩、愉夢先輩、伊織先輩に藍染に鍛えてもらって……この成果っつーのも、ちょっと申し訳ねーしな」
[arca_] 秋音:「進歩してないわけじゃないんだから別にいいんじゃないの」
[utako] 小鉄:「3年になる頃には、俺が小学生の頃に見た先輩達みてーになってンのかなって思ってたンだケドな。ちょっとハードル高かった…」
[arca_] 秋音:「あいつら人類じゃないし、仕方ないヨ」
[utako] 小鉄:「目を細めると若干、藍染の姿が3年前の先輩達に重なるンスケド…」(無意識にWWWの面影を見てる
[arca_] 秋音:「私人類だし」
[arca_] 竜騎士:(初参加にしてはいい成績を残した
[arca_] ヘルゥ:(コテツと同じ予選落ち
[utako] 胡桃:(同じく予選落ち。射撃の技能値は6)
[utako] 光秀:(鼻くそほじってた)
[arca_] 秋音:「鼻くそ食うなよ」
[utako] 光秀:「…鼻くそはおやつに含まれないから」
[utako] 小鉄:「ナイトは良い線行くゼ。俺達が卒業した後は安心して部長を任せられそーだし」
[arca_] 竜騎士:「え・・・俺っすか・・・」(一年部員を見渡して顔を青くする
[utako] 胡桃:「クマは会長だから……部長はナイトに任せるクマ」(うんうん
[arca_] 竜騎士:「部に会長職はない」
[utako] 光秀:「…私は名誉顧問だから、部長は竜騎士が良いと思ってた」(鼻くそすりすり
[arca_] 竜騎士:「うわ」きたねぇ!!!そんな役職もねぇよ!
[arca_] 竜騎士:「うわきたねぇ!!!そんな役職もねぇよ!」
[arca_] #修正
[utako] 小鉄:「……一番まともそうだしな」(遠い目
[arca_] ヘルゥ:(手を上げて立候補している
[utako] 小鉄:「…ヘルゥ、おやつの時間はまだだから手を下げとけ」
[arca_] ヘルゥ:「・・・・・・・・」(すっ
[arca_] 竜騎士:「俺しかいないのかちくしょう」
[utako] 小鉄:「別に卒業するまで続けてやれってわけじゃねーから、コイツラの部長やるの無理だったら、話し合うなりして交代してもイイんだぜ」
[utako] 小鉄:「ヘルゥが部長になったらどうなるか、それはそれで面白そーだし……俺は卒業して巻き込まれる事ねーし」
[arca_] 竜騎士:「人事だと思って・・・・。こいつに任せたら絶対やばいですよ」
[utako] 小鉄:「刺激はあってこそ、とは言えねーケド。要するにお前らの部活になるンだから自由にやれよッツー事だよ」
[arca_] 秋音:「サボるなよ」
[utako] 光秀:「…大丈夫」
[arca_] 竜騎士:「それはだいじょうぶああう」
[arca_] ヘルゥ:(竜騎士の背中を叩いている
[utako] 小鉄:「暫くは様子見に来るし……」(何人かは実戦の実力の調査もしてバイトに勧誘しておくべきか考えつつ)
[utako] 小鉄:「気軽にやれよ。部長(仮)」
[arca_] 竜騎士:「いてぇ・・・・」
[arca_] 秋音:「竜騎士なら大丈夫だね」
[utako] 小鉄:「まぁ、大丈夫だろ」
[utako] 光秀:「…名誉特別指導教官がついてるから大丈夫」
[arca_] 竜騎士:「だからそんなポストはねぇよ。OBならまだしも」
2015/07/08 02:00:00
[utako] 小鉄:「OB…名誉…前部長…」(ピコーン
[arca_] ヘルゥ:「・・・・・・・・」
[utako] 小鉄:(そんな肩書きも悪くないという顔をしながら頷いて)「とりあえず、俺は早々に引退して様子みてーし、新部長(仮)は夏休み前の合宿について計画立ててみてくれ。前部長的希望は海か川なんでヨロシク」
[arca_] 竜騎士:「え、俺が計画立てるんですか」
[utako] 小鉄:「おう。ある程度宿泊地とかのリストは渡してやるからその中から選んでもイイし、学校の施設借りてもイイし、予算なら…まぁ後で教えてやるケド。うちの部活は小さいながら他よりかなり金持ってンぞ」
[utako] #バイトで稼いだ分の半分は予算としてプール
[arca_] 竜騎士:「なんすかその怪しい政治資金みたいな財力は」
[utako] 小鉄:「俺にだって秘密の一つや二つあるンだよ。たまに俺も知らない予算が増えてたり減ってたりして…マジで困るケド」
[arca_] 竜騎士:「どういうことっすか」(怖い
[arca_] #愉夢が備品仕入れたりおいて行ったり
[utako] 小鉄:「まー、表向きの予算はちゃんと別に帳簿付けてるから、初めはそっちでやりくりする方がイイかもな」
[arca_] 竜騎士:「裏帳簿とかあるんすか・・・・KGBみたいっすね」
[utako] 小鉄:「射撃部から続く伝統の一つみてーなもん。他にも色々あるケド……それは追々な」
[arca_] 竜騎士:「はぁ・・・」
[utako] 光秀:「…私、会計。希望」
[arca_] ヘルゥ:(スパイ的な動き
[utako] #挙手挙手
[arca_] 竜騎士:「お前らなにに使うかわからないからダメだ」
[utako] 光秀:「……FXで倍にするから」
[utako] #全部溶かす
[arca_] 竜騎士:「火遊びは自分の金でしてくれ」
[utako] 光秀:「……チィッ」
[arca_] ヘルゥ:(残念だったな的に光秀の肩に手を置く
[utako] 胡桃:「面倒臭い事は全部ナイトに任せれば良いクマね。ちなみにクマは山が良いクマ」
[arca_] 竜騎士:「鮭でもとるのか?」
[utako] 胡桃:「家で食べる蜂蜜を補充したいクマ。舐め過ぎてコテツにめっちゃ怒られたクマ」
[arca_] 竜騎士:「怒られるほど舐めるなよ」
[utako] 小鉄:「菓子用の高いヤツから朝食用のビンまで全部転がしてやがったクマ子のヤツ…」
[utako] #ツッコミはしても怒らない小鉄の悪魔の形相
[arca_] 竜騎士:「クマにもほどがるぞ」
[utako] 胡桃:「…故に山を求むクマ」
[arca_] 竜騎士:「山に囲まれてる吹利なら山にいつでも行けるからな・・・・」
[arca_] 竜騎士:「ほかはどっかイキたいとかあるのか」
[utako] 光秀:「…ザギンにシースー食べに行ってデニーズランドーで黒ねずみをサンドバックにしたい」
[arca_] 竜騎士:「それは合宿とはいわない」
[arca_] 秋音:「私はバーベキューできればどこでもいいヨ」
[utako] 光秀:「…お肉。……最近お肉食べてないし、私もそれで手を打とう」
[arca_] 竜騎士:「肉と山だな。獣みたいな要求しかねぇのかよ」
[arca_] ヘルゥ:「・・・・・・・・」
[utako] 小鉄:「今すぐ決めろっつーワケでもねーから、考えて色々練ってみてくれ」
[arca_] 竜騎士:「はい。でもだいたいの計画は思い浮かんだっす」
2015/07/08 03:00:00
[utako] 小鉄:「早いな。」
[arca_] 竜騎士:「まずはこのはちみつと鼻くそに忍耐力を植え付けないと・・・」
[utako] 光秀:「…同級生の女の子を鼻くそ扱い、だと…」
[arca_] 竜騎士:「俺にさっき鼻くそ擦りつけただろ。鼻くそって言われたくなかったらやめろ」
[utako] 光秀:「……ホームルームで吊るし上げにしてやる」
[arca_] 竜騎士:「なんちゅー陰湿な事をささやくんだおまえは・・・」
[utako] #女子力の見せ所
[arca_] 竜騎士:「鼻くそを星るなとは言わないけど・・・いや女子としてほじるのはどうかと思うけど。食うのとなすりつけるのはやめろ」
[utako] 光秀:「…食べないから。なすりつけるか指ではじき飛ばすだけだから」
[arca_] 竜騎士:「飛び道具じゃねぇんだよ鼻くそは!いまどき小3女子でも鼻くそほじらないよ!」
[utako] 光秀:「……学園じゃ鼻糞をダレが一番遠くまで飛ばせるか競ってたのに…」
[utako] 光秀:(外の学校は違うのか…と、何だか棒の使い方を覚えた猿のような顔をしながら頷く)
[arca_] 竜騎士:「なにやってるんだその学園は・・・そんなことはイギリスのクレイジー集団なの大会に任せとけよ」
[utako] 光秀:「……結構難しい。早過ぎると飛散してしまうし、遅すぎると飛距離がでない…力を加えすぎるとそもそも飛ばない。……ちなみに私はかなり上手なほう」(ぶい
[arca_] 竜騎士:「誇るな、恥じろ・・・」
[arca_] ヘルゥ:(ほじほじ
[arca_] 竜騎士:「おい」
[utako] 小鉄:(鼻クソ飛ばすのが何らかの能力の訓練なのか、と気づいて世紀の大発見をした鼻タレ小僧のような顔をしてる)
[arca_] 竜騎士:「なにばかの頂点みたいな顔してんですか部長」
[utako] 小鉄:「……誰がバカの頂点だ」
[arca_] 竜騎士:「バカの頂点じゃないっす、バカの頂点みたいな顔っす」
[arca_] #目をそらしつつ
[utako] 小鉄:「……まぁ、ナイトにも今の発見を伝える日が来るかもしれねー…」(深く頷きながら胸のうちにそっとしまう
[arca_] 竜騎士:「そ、そうっすか・・・・(一体何を考えてるんだ」
[arca_] ヘルゥ:(鼻くそを飛ばして的を粉砕してる
[arca_] #ボコーっ
[utako] 光秀:「…コールサイン、ハナクソbravoの誕生を見た」
[arca_] 竜騎士:「やめろっていってるだろ?!後鼻くそは的に当たるのになんで拳銃は一発も当たらねぇんだよ!!」
[arca_] ヘルゥ:(首を傾げる
[arca_] 竜騎士:「くそ・・・・」
[utako] 光秀:「…ハナクソALPHAからBRAVOへ。新部長はハナクソを食べるものだと思ってる……食らわしてやれ」(爆撃サインを出す
[arca_] 竜騎士:「」
[arca_] 竜騎士:「だから食い物じゃないっていってるだろ!」
[arca_] ヘルゥ:(ぴしゅん
[arca_] 竜騎士:「うわあぁーっっ!」
[arca_] #鼻くそ中てられた衝撃で倒れる
[utako] 光秀:「…OK、BRAVO。ハナクソ、命中、命中。第二撃を装填、待機せよ」(グッドサイン
[arca_] ヘルゥ:(弾切れ
[utako] 小鉄:「……バカの頂点だな」(呆れ顔
[arca_] 竜騎士:「ぐぐ・・・」
[utako] #そんな感じで締めとこう
[arca_] #あい
[utako] ----
[utako] 新部長(仮)
[arca_] ぶいんにふりまわされそう
2015/07/08 04:00:00
2015/07/08 05:00:00
!Quit arca_ (Ping timeout: 256 seconds)
2015/07/08 06:00:00
!Quit chita (Quit: Leaving...)
2015/07/08 07:00:00
MorrisZZZ -> Morris
Morris -> MorrisWork
2015/07/08 08:00:00
2015/07/08 09:00:00
2015/07/08 10:00:00
2015/07/08 11:00:00
2015/07/08 12:00:00
2015/07/08 13:00:00
2015/07/08 14:00:00
2015/07/08 15:00:00
+Join arca_ to #HA06©cre
[arca_] ふぁー
koi-chan[away] -> koi-chan
2015/07/08 16:00:00
koi-chan -> koi-chan[away]
2015/07/08 17:00:00
MorrisWork -> MorrisAFK
koi-chan[away] -> koi-chan
2015/07/08 18:00:00
+Join meltdown to #HA06©cre
MorrisAFK -> Morris
2015/07/08 19:00:00
!Quit Morris (Quit: ランダム落ちメ:狂気の今年はさいきどー)
+Join H_Aoi to #HA06©cre
+Join Morris to #HA06©cre
2015/07/08 20:00:00
+Join eupho to #HA06©cre
2015/07/08 21:00:00
koi-chan -> koi-chan[away]
2015/07/08 22:00:00
+Join chita to #HA06©cre
2015/07/08 23:00:00
!Quit meltdown (Quit: 皆様に「砂漠の風」のあらんことを)
[arca_] ----
[arca_] #ビルの屋上
[arca_] 歩:(ペットボトルの紅茶を飲みながら景色を眺めている)
[arca_] 歩:「ふう」
!Quit eupho (Quit: それではー)
[arca_] #翼をもった修験者姿の女性が屋上に降り立つ
[arca_] リンダ:(屋上に降り立つと同時に、翼が掻き消えた
koi-chan[away] -> koi-chan
[arca_] 歩:「様子はどう?」
[arca_] リンダ:「人数は8人。内三人が巡回の見張りをしている。残りは動いていない」
[arca_] 歩:「思ったより少ないね・・・」
[arca_] リンダ:「中は結界の影響で覗けなかった。おそらく同数かそれ以上の見張りがいるだろう」

The following two tabs change content below.
クリエイターズネットワーク公式IRCボット「Role」ですの。公式チャンネルのログを記録・公開しておりますわ。
コメント一覧

コメントはありません。

この記事にコメント

*

*

トラックバックURL